スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 スポンサー広告
執事喫茶に行ってきた
去年から行こう行こうと行っていたのですが
予約がとれたので
MOKYU-さんと一緒に行ってきました

あまりにワクワクしすぎて
素で勘違いして1時間早く家を出てしまった(w
電車に乗る前に気が付いたので
ドトールで時間をつぶして池袋まで

婦女子向け同人ショップが並ぶ乙女ロードのそばに
執事喫茶がありますよ ウヒョー


屋敷内は撮影禁止なので文字描写だけです

すでに何組かの女性の方々が
ドアマンの方に予約の名前を告げてしばし待つ
玄関からすでにレンガ調の壁でウキウキです

ドアが開いたら
「お帰りなさいませ お嬢様」
執事がお出迎え 上着と荷物を預けて
本日のフットマンを紹介され屋敷内へ

いやはや思ったより広いわー
二人で行ったのでちょっと個室っぽい所へ通されましたよ
座ったら膝に汚れ防止用の布(名前わかんない)を
敷いてくれるわ
なんだかもうすでに至れり尽くせり感で
硬直する二人ですわ

初お帰りなのでメニューの説明やら受けて
私は
オセロー:お好みのキッシュとデザートのセット
紅茶はハロッズ:ナンバーフォーティーン

MOKYU-さんは
イングリッシュ・アフタヌーン・ティー・セット
紅茶はパピリオ

あと初めて来たので1日30個限定のお持ち帰りスコーンも
頼んでみた!(限定に弱い)

オーダーして一息
いやーもう圧倒されっぱなしで
二人でちょっとほうけてました
とにかく丁寧でご奉仕されまくりで
硬直してしまいますよ 微妙にネタで笑わしてくれるし(w

長いので続きで書きますよ~~

拍手ありがとうございます!!
中はアンティークな感じで
私たちが入った個室っぽい入り口には
ふりふりレースつきのカーテンが
うはー 凄いね~~

紅茶はなんだか素敵な食器で
説明されたけどノリタケしかしらんのよ(w
私が赤いカップ MOKYU-さんが青いカップ
青いカップが良かったなあ~とか思ったり(青が好き

私はケーキ サラダ キッシュ シャーベットの
ワンプレートでしたがMOKYU-さんのは3段になっていて
上 ケーキ
中 スコーン
下 サンドイッチ
といった感じ 一口サイズでおしとやかに召し上がれますよ
その上 勝手に段の皿を自分で取ったらダメなんですよ
旦那様からの許可を頂いているのでおしかり致します
ベルでお呼び下さいませといわれて ヒエー!
勝手にとってしかられてみたい!

どれも凄く美味しかったですが
風邪気味だったので味覚破壊中だったのが残念~~
普段の7割くらいの味覚でしたが美味しかったです

フランス料理のコースみたいに
量は決して多くはないのだけどゆっくり話ながら
食べるので普通にお腹いっぱいになりますわ

しかし制服が燕尾服なのでスーツ好きにはたまらんですよ
キッチンの方は白ベストにシャツなのですが
このシャツがサテンっぽい生地でちょっとそでがふんわりで
すごい王子様っぽい(w
フットマンの方と喋る方もいるけど
ほどんとが数人で来ているので連れの方とお話ししている人が多い
っていうか何喋る事あるんだろうとハラハラ思いますよ
(無理に喋る必要はない(w)

お茶のつぎ足しもベルでチリーン
なんだかここ別世界ですよ!!

食事が終わったらやる事は一つ!
トイレに行くぞ!!

チリーンとベルが鳴ってフットマンの方がいらっしゃって
お手洗いに行きたいんですけどとかいったら
連れて行かれたよ どこまで奉仕してくれるのだ!
トイレは周りの壁と同じ感じで普通でしたが
あまりにテンパリすぎて掃除用具入れを開けてしまいましたよ

他の飲食店と徹底的に違うのが
手を洗った後が普通のハンドタオルが置いてあるカゴから使う
すごい ちょっとコレは感動
小物もアンティークぽく揃えていて凄いわ~
トイレを出たら通りがかったフットマンの方が
お嬢様お連れ致します と席まで送ってくれるし
お嬢様が通ります とかいうし すごいなー!!

80分という時間はあっという間で
お嬢様 お出かけの時間でございます

そして執事とフットマンに連れられ
玄関まで
執事に上着を着せて頂き 鞄を受け取る

お嬢様御夕食のお時間は7時となっておりますので
それまでにお帰り下さいませ
それでは行ってらっしゃいませ

最後までぬかりない!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

これで楽しいひとときは終わり
よく考えれば入る前に上着脱いだけど
着たままだったら執事が脱がせてくれたかも!!!

お会計は食事が出てしばらくした後に
席上でしています

いやーーーーしかしね
本当すごいいたれりつくせりですよ
かゆいところに手が届く 凄いなあ
今回は軽食とか食べてお持ち帰りも用意して貰ったので
4000円ほどでしたが
お茶だけの人もいるのでお茶だけなら1000円ちょっと
1000円ちょっとでこの至れり尽くせりは凄いかも
昼過ぎに予約してその前にご飯とか食べていくのも有りかも

MOKYU-さんと二人で感動しながら帰りました
また絶対行きますよ これはクセになります ヤバイ(w
執事の方やフットマンが皆さん若めな方がほどんとだったのが
ちょっとウォルター好きには残念
団塊の世代が退職する今ホテルマンの人とか
働いたらたまらんですわ

でもどの方も皆さんすばらしい接客で脱帽でしたわ

次回は奥様でやろうとMOKYU-さんと計画中(ふふ
スポンサーサイト
【2007/01/30】 戯言
トラックバック
トラックバックURL
→http://athena777.blog77.fc2.com/tb.php/62-4df8c28a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。